暖かくなってきました。クリアネイルショットを

だんだんと暖かい季節になってきましたね。昼間は夏みたいになってくる日も多くなりそうです。

さて、そんな暖かい季節になってきたのは良いのですが、水虫を抱えている人にはこの暖かい季節の到来はさほど喜んでばかりもいられないです。

というのも、水虫菌である白癬菌は寒い時期はじっとしてくれていますが、気温が上昇するにつれて、活動を活発にしはじめますから。

これはクリアネイルショットで対策をする爪水虫についても同じ事が言えます。皮膚の水虫と同様に爪に入り込んでいる白癬菌も気温が上昇するにつれてその活動を活発にするので、今爪水虫で、そのままにしておけば、この先さらに爪水虫は悪化してきます。

クリアネイルショットを塗り始めたら、すぐに爪水虫が治る事はありません。しかし、塗り始める事によって白癬菌の活発な活動自体は押さえ込む事はできます。

もし、今爪水虫で何も対策をしていないのであればできるだけ早く対策に取りかかることをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です